前へ
次へ

ハローワークを利用した求人情報

今も昔も求人情報をチェックするために利用されているのがハローワークでしょう。
失業保険の受給の手続きなどでも足を運ぶ必要があるために、貼り出されている情報をチェックするということをついでに行う、ということがあります。
貼り出されている情報だけではなく、専用の検索機で求人情報を引き出すことも出来るようになっています。
企業側は無料で広告を出すことが出来るというメリットもありますし、賃金もそんなに高くなくてもよい、ということがあるので気軽に利用をすることができるようです。
しかし情報が遅いということもあるので、希望をする人材が見つかった後でもエントリーをしてくる人がいます。
早めに対応をしなければいけませんが、うっかり掲示の中止の依頼をすることを忘れてしまうということもあるようです。
エントリーをする前には必ずその案件がまだ生きているのかどうか、有効なのかどうかも確認をしなければ、無駄になってしまうこともあります。

Page Top